イベント関係

チケットキャンプトラブル続発!イベントの多いこの時期気を付けなければいけないトラブルとは?

投稿日:2016-08-10 更新日:

186_1

夏はイベントの多い時期ですよね、イベントに参加するにはチケットが必要です。

そのチケットを巡ってのトラブルが多発しているようなので調べてみました。

今回はチケット売買サイトの「チケットキャンプ」を取り上げてみます。

Sponsored Link
 

チケットキャンプとは?

登録をすれば誰でも参加でき、登録料は無料です。

年会費や更新料もないので参加するのにはお金はかかりません。オークションとは違って入札して金額が上がっていくのではなく、売り手の決めた金額で即落札か買い手が交渉して落札していくかたちです。

そして「事務局」がうたっているのが「あんしん決済」といって、売り手には入金後のキャンセルなし、買い手にはチケットが届くまでチケット代金を事務局のところで止めておく、チケットを発送してからチケット代金を受け取る、となっています。

一見簡単だし安心な気がするので、最近ではオークションよりも利用者が多いのではないでしょうか?

 

どんなトラブルが発生しているのか

「チケット代別途」にご注意!

オークションでは見ないこの「チケット代別途」という言葉、ここで書いてある言葉だけを見ると意味は分かると思います、「あ、チケット代別なのね?」と。

ですがチケットキャンプのページで見ると、ちょっと分かりづらく初心者の方には理解しづらい部分もあると思います。

なので、「総額でいくらになりますか?」との質問をよく見かけます。

売り手側のチケットの詳細ページを見るとチケット価格と記してある金額の横に「※チケット代別途」と書いてありますが、初心者はなんのことだろう?とここでは理解できてない事が多いです。

チケット価格として載っている金額がチケットの価格でしょ?って思います。

そして枚数と総額が書いてありますがその総額というのがさらに分かりづらくしていて、もちろんチケット価格と表示されている金額に枚数を掛けた金額なんですが、それがかかる金額の総額なんだなって思ってしまうんです初心者の方は。

 

そして下の方へ行くと※チケット代金が別途必要な取引です

落札価格とは別に代金が発生します。落札代金+手数料(安心決済)+別途チケット代○○○円(支払先セブンイレブン)と記してあります

私が頭が悪いのか正直分かりづらいと思いました。

そうなると最初にチケット価格として書かれている金額は「落札代金」落札価格、そうなりますよね、それをチケット価格と記してあること

別のページでも詳しく説明書きはしてありますが、ここで落とし穴として落札価格と、チケット代金が同じ額にしている方がいます。

簡単に言うとチケットの倍の価格で売るという事なんですが、それだとさらに分かりづらくそのパターンだと「総額いくら?」の質問が特に多いです。

例えばチケット価格としてあるところに3000円となっていて、※チケット代別途となっている場合。枚数2枚で総額6000円です。で、その詳細ページの下の部分に書いてある+で表してある式では「落札代金・・・+別途チケット代6000円(支払いセブンイレブン)」となているので、落札代金というのは手数料か何かな?と思い不安に思って、売り手に総額の質問をするのです。

その時に丁寧に「落札代金がいくらでチケット代がいくらでその他手数料がかかるのでだいたい○○円です」とお返事される方の場合は安心なんですが、勘違いして「6000円でいいんですよね?」と質問している初心者に「はい」と答えられたら6000円なんだと思いますよね?

もしかしたら詐欺かもしれませんが、実際にそういう事があります。

 

逆に売り手側も、取引は成立して入金を待っている段階で買い手側のドタキャンで入金されなかった。

となると再出品するしかありません、キャンセルできるじゃない?!と思ってしまいます。そういう落とし穴があるんですよね。

 

事務局の対応

基本的に買い手の方からのキャンセルはできなくて、売り手側に取り消してもらわなければならず、そうなると売り手側に既定のキャンセル料とペナルティがつくので売り手側はキャンセルを受け付けてくれないです。

カード払いにしてしまって取引が成立するともうどうにもならないのです。

そういうトラブルを事務局に相談しても事務局は直接の交渉で解決してくださいと何の助けもしてくれません。

お問い合わせのフォームは一応ありますがあるだけです。

法律的にも個人のやり取りではクーリングオフもできないようなので、慎重に取引することが大切ですね。

こういう取引によく「ノークレームノーリターンで」と記してあるのがそれですが一切受け付けませんということを表しています。事務局はあてにはなりません。

Sponsored Link
 

その他の取引ではどんなトラブルが?

チケットキャンプ以外でも、ツイッターで直接とか掲示板とかSNSを利用しての取引をしたりすると、手数料も取られないし直接やり取りで早いし、楽ちん!なんて思いますがお金を振り込んだのにチケットが届かないとか、チケットを送ったのに着いてないと言われたとか、色々なトラブルが発生しているようです。

皆さん確認されてると思いますが入金確認してから発送や、追跡できる方法でのお渡し、やりとりしたメールの保存など、取引終了までは慎重にしないとですね。

 

まとめ

チケットキャンプは何度か利用して慣れてくると、勝手が分かってくるのかもしれませんが初めて利用とか、まだ慣れない初心者の方はしっかり確認をとってトラブルにならないようにしましょう。

買い手側売り手側どちらになっても落とし穴があるということ、個人でSNSを利用して取引には十分気を付けましょう。

せっかく好きなアーティストのライブなどに行くチケットで嫌な気持ちにはなりたくないですもんね。

Sponsored Link

-イベント関係

Copyright© maneebright365 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.