歌手

ドラマ「せいせいするほど、愛してる」の主題歌をYOSHIKIとコラボする松田聖子の生き方が女性から支持されるわけ

投稿日:

ドラマ「せいせいするほど、愛してる」主題歌を松田聖子さんが歌う

松田聖子、YOSHIKI

松田聖子さんがこの度、ドラマ「せいせいするほど、愛してる」の主題歌を担当されることになりました。聖子さんがドラマの主題歌を歌われるのは「Dear ウーマン」の「さよならの瞬間」以来20年ぶりとなります。今回の主題歌「薔薇のように咲いて桜のように散って」はあのXJYAPANのYOSHIKIさんが作詞作曲されました。まさに奇跡のコラボレーションですよね。

こういうドラマの主題歌って、ドラマを見てから作られるんでしょうか?
曲を聴いてると、ドラマと合っていてとても切ない気持ちになります。タイトルの「薔薇のように咲いて桜のように散って」も奥深いといいますか・・・。薔薇と言えば花の中でもとても華やかで高貴で愛情の象徴ですよね、そうやって咲いていた花が散る時は桜のように儚く終わってしまう・・・。
聖子さんの透き通った声でより切なさが増します。

 

聖子さんの生き方

松田聖子

私は、子供の頃から聖子さんのファンで一番最初に買ったレコードが松田聖子さんの「天使のウィンク」でした。レコードって(笑)時代を感じてしまいますね。コンサートやディナーショーにも何度も行きました。私が聖子さんをずっと好きなのは「自分を持って、自分の人生を生きているから」周りに振り回されずに。聖子さんも今年で54歳ですから!って、これまたびっくりですよね。世間の方が知るところだけでも色々な事がありました。

アイドルとして人気絶頂な時を過ごし、結婚、出産、2度の離婚、数度の不倫スキャンダルなど、バッシングも多々受けてました。それでも「アイドル」と呼ばれ続けて支持されてきたのは、聖子さんがぶれずに「松田聖子の生き方」をされてきて、世の多くの女性が、女性として憧れる生き方をされてきたからだと思います。確かに不倫はいけないですが、どんなにバッシングを受けてもいつも輝いて見えました。その強さと美しさに女性として惹かれるんだと思います。そして歌の実力は本当に素晴らしいものだから、だと思います。女としての幸せをぜ~~~んぶ持ってるんですよね、聖子さん。

 

聖子さんの歌う事への姿勢

松田聖子

コンサートでファンにお願いされ、急きょアカペラで歌ってくれたりしたこともありましたが、本当に上手いです!そしてパワフル!すっごく華奢なのに、ステージを駆け巡り、ダンスも踊ってどこからそのパワーが出てくるのかと思うくらいです。日頃しっかりトレーニングをし、体調管理されているからです。とんかつが好きとおっしゃってましたが、脂っこいものを食べるとすぐにお腹を壊すから、年に一度くらいかオフで絶対何もないから大丈夫っていう時にしか食べないとも言われてました。プロ根性も素晴らしいですよね本当に!

 

いくつになっても、男女関係なく幅広い年齢層のファンがいる松田聖子さん。
この頃は、私が子供の時ほどテレビでお見掛けしませんが
8月3日(水)午後7時~関西テレビ「志村けんの大丈夫だぁ夏祭り大爆笑SP」に出演されます。志村けんさんとはドリフの時代から「授業風景」のコントや「積み木崩し」最近では「ダメ妻コント」など、お笑い的なことも積極的にしてくれてました、面白いんですよ~。久しぶりに志村けんさんの番組で聖子さんが見れるので楽しみです。

そして今年のコンサートツアー、まだあと3日残っています愛知県8/20(土)・8/21(日)追加公演の横浜アリーナ9/22(祝/木)まだ行かれてない方は是非♪

Sponsored Link

-歌手

Copyright© maneebright365 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.