美容

話題の復元ドライヤーの効果は?!使った感想をまとめてみました

投稿日:2016-09-17 更新日:

今話題の復元ドライヤー、髪の毛が痛まず艶々になると口コミで広がり話題になっているようです。この復元ドライヤーのしくみや使った感想、効果などをまとめてみたいと思います。

 

復元ドライヤー

 

Sponsored Link
 

復元ドライヤーとは?

復元ドライヤー

画像は復元ドライヤーHPよりお借りしています。

世界初の「振動気化乾燥方式」で、普通ならドライヤーを当てる事によって髪の毛が傷んだりしますが、髪を傷めずにキューティクルを復元してくれます。

髪の水分の粒子を細かくして低温でふき飛ばしてくれるのです。

HIGH80℃でLOWが65℃の低い温度でも乾きが遅いということもなく、艶まで与えてくれる優れものです!

簡単に説明すると犬が濡れた体の水分をブルブルってして飛ばすイメージなんですが・・・、ちょっと分かりにくいですね(汗)

一般的なドライヤーは「熱風蒸発乾燥方式」といって熱い風を送って乾燥させて乾かせます、洗ったフライパンを火にかけて乾燥させるのと同じ感じです。

イメージの説明は分かるような分からないような感じですが(汗)一般のドライヤーは髪を傷めてしまうのは分かる気がしますね。

最近はヘアケアに気を付けている人も多いしナノケア、マイナスイオンとかダイソンとか美容室でも使われてるようなちょっとお値段のお高いものとかドライヤーにも沢山種類があって髪を大切に傷めないようにする意識が高くなっていると思います。

 

復元ドライヤーの育成光線とは?

復元ドライヤー

画像は復元ドライヤーHPよりお借りしています。

復元ドライヤーから出るのは熱風ではなく「育成光線」というのを出しているんですが、その育成光線とは人の身体や髪の毛を元気にするエネルギーで、体から出ているのと同じエネルギーなので髪や体に優しく作用するというものです。

6~20umの波長で、赤外線の中に含まれます。

育成光線にはどんな効果が期待できるのかという事なんですが、冷え性や疲労回復、自律神経、こり改善、新陳代謝にデトックス、治癒力に美髪と沢山の効果が期待できます。

凄いですよね、ドライヤーなのに髪の毛以外にも使えるという事なんです!

 

マイナス電子

育成光線以外にもう一つ、復元ドライヤーから出ているんですが「マイナス電子」です。

プラス電子は酸化させる=身体を錆びさせる=老化に繋がる

マイナス電子は活性酸素の除去や細胞を元気にしてくれて還元=若返らせてくれるんです。

Sponsored Link
 

復元ドライヤーを使った感想と効果について

髪の毛に使った感想

復元ドライヤー

画像は復元ドライヤーHPよりお借りしています。

まず、髪の毛は1回で実感できます。

乾かすときに熱くない!HIGHとLOWがありますが、できるだけ髪に優しくと思ってLOWで使用しています、腰まであるロングなのでいつもは汗をかきながら乾かしているという感じだったのですが、汗もかきません。

地肌に近づけても熱くないしむしろ近づけてOKのようです、下からあてたり、横からあてたり、普段通りにはするんですがキューティクルにそってというのを少し意識して最終は上から下へあてるようにしています。

乾かす時間もLOWで低温だからといってすごくかかってる気はしなくて多分前に使っていたドライヤーと変わらないくらいで乾いていると思います。

以前は特にイオンとかでもなく普通に熱風で乾かす安いドライヤーを使っていたので、よけい違いを感じるのもあると思いますが乾いた感じも全然違います。

すごくしっとりなんだけどさらっともしていて、つるつる感があって、そして真っ直ぐに乾く感じがします。

髪の毛が素直になった感じがしてなんだか気持ちいいんです(笑)これはちょっと凄い!って思いました。かなりいいです!

顔とBODYにあてた感想

復元ドライヤー

画像は復元ドライヤーHPよりお借りしています。

そして髪を乾かすたびに、せっかくなら全身に!と思い、顔からBODYへと当てているのですがこちらは数回の使用での効果はちょっと分かりづらいような気がします。

が、顔は少し効果を感じています、たるみや法令線が若干ましな気がするんです。

顔はLOWのクールであてています。

BODYはウエスト、お尻、太ももなどにあてています。

全体的にリフトアップ効果も期待されるそうなので継続して使用すればBODYの方も実感できる気がします。

また効果の方は更新していきますね。

 

まとめ・お値段

髪の毛だけでなく顔やBODYにも使える復元ドライヤー、継続して使用することで効果がありそうな気がします。

一つのもので色々な部分に作用するというのは、お得感もありますね!

毎日使うものですし、普通のドライヤーよりもいいのは確実なので続けて使っていきます。

お値段は15,700円(税別)のようですが、現在は人気沸騰でお値段が上がってきているようです。

Sponsored Link

-美容

Copyright© maneebright365 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.