歌手

香取慎吾がうつ病なのは本当?原因は木村拓哉との確執か?

投稿日:2016-09-04 更新日:

SMAP解散、「おじゃマップ」打ち切りの香取慎吾さんがうつ病では?との噂から、噂の真相と男性のうつについて調べてみました。

香取慎吾うつ病って本当?

 

2012年に始まった「おじゃマップ」が打ち切りになるのは香取さんの仕事に対するやる気がなくなった事が原因と言われています。一時は視聴率も20%を超えていたんですが、最近では一ケタ台の事もあり低迷していたようです。そしてそのやる気のない香取さんの元で働くスタッフの気持ちも考えて上層部が判断したとの事です。
7月16日に放送された「音楽の日」と18日の「FNS歌の夏祭り」の出演を見合わせたのも、香取さんの発した「俺やりやくない」という一言で出演しない事となったようです。本当に香取さんの言葉だけでしょうか?解散が決まって5人がぎくしゃくしてメンバーでの仕事がやりにくくなっているのではないでしょうか。解散発表後のSMAP×SMAPでは香取さんが一切笑っていなくて無表情だったと話題になっていました、年内とはいってもまだ日がありますが今辛い状況なのかもしれません。25周年のコンサートもこんな状況ではできないと判断されたようです、香取さんと一番仲良しの草薙さんも「慎吾がやらないなら俺もやらない」と言ったとか。ちょっと子供っぽ発言だなと思いました、それぞれ年齢的にはいい大人です。事情や心情的にはいろんな思いがあると思いますが、香取さんの聖だけではないはずです。ですが、「眠れない」事を訴えていたり自殺をほのめかす事言っているとの事です。この状況だとうつの可能性は高いと思います。

原因は何?

まず挙げられるのが、木村拓哉さんとの不仲説です。不仲というか、SMAPの中で一番年下の香取さんに対して木村さんはひどい言葉をあびせたり、ぱしりのように物を買いに行かせたりいわゆるパワハラの状況があったと聞きました。それに耐えられなくなってきていると。香取さんは11歳からジャニーズで活動を始めました、その頃木村さんは中学3年生くらいだと思います、その頃の話だそうですが、大人になっても一番気を遣う相手なんでしょうね、多感な時期でのことなのでずっと引きずていたのかもしれません。そしてSMAP解散騒動で元マネージャーの飯島さん側についた香取さん、事務所についた木村さん、その溝は深かったんだと思います。香取さんがデビューしたのは11歳、男の子のその年齢はまだ幼いです、慣れない芸能界で飯島マネージャーをお母さんのように慕っていたし飯島さんも香取さんを一番可愛がっていました。その飯島さんが事務所を辞めるとなった時に裏切った木村さんを許せない気持ちなんでしょう。気持ち(心)と行動が違ってくると精神的に不安定になったりします、そういう事が原因でうつの状態にあるのではないでしょうか。

 

男性うつについて

男子のうつは30~50代の働き盛りに怒る事が多く、「大うつ病」といって症状が強く出る人が多いそうです。男性の方が女性のうつよりも危険な状態になる場合が多く、自殺の割合も男性の方が多いようです。男性のうつによく見られる症状はイライラする・攻撃的になる・優柔不断(判断力の低下)・眠れない・アルコールに依存・体調不良・精力減退・・光が異常にまぶしく感じる・自殺願望などです。本当に自殺してしまうのも男性の方が女性の2倍多くて命を落としてしまう危険があるので注意が必要です。
真面目で几帳面、責任感の強い完璧主義の人がなりやすいとされています。よく言われますが「この人が?」という人がかかったりしますね。

治療法は?

・抗うつ剤を服用する
・診療内科

が一般的かと思いますが、うつ病は女性が多いと思われがちなのは女性に更年期障害があることや男性がなかなか病院へ行かない事が挙げられます。男性は仕事が忙しかったりプライドもあるのでしょうか、よっぽどでないと病院へ行かないですもんね。早めの受診が必要かと思います。

 

まとめ

香取さんは症状などからうつ病かと思われますが、現段階でどのような治療をしているのかは定かではありません。芸能界い引退との声も囁かれています、SMAP解散もどのようになるのか気になりますが香取さんの状況も心配ですね。また何か進展があったら追記していきたいと思います。

 

Sponsored Link

-歌手

Copyright© maneebright365 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.