歌手

ASKA復帰は不可能?50代の再犯率とアルバムの新曲は?離婚も?!

投稿日:2016-11-29 更新日:

ASKAさんが、最初の逮捕から2年半で再びの逮捕となりましたね。

私としては、最初の逮捕が2年半前だった事にも驚きだったんですが・・・。

また?というよりまだ2年半で?というより、そんな前だった??というような感じです。

皆さんもかと思いますが、

あるかも?とは思ってしまってましたね。

やはりまた同じこと絵緒繰り返してしまったんですね、もうすぐアルバムも出すという事だったのに残念です。

中高年の再犯率ASKAさんの出そうとしていた曲について調べてみました。

Sponsored Link

ASKA逮捕の状況!

まず驚くのが逮捕の状況というか、きっかけですよね。

自ら警察に電話をしたようですが、公衆電話から自由を奪われてる、拉致されてるかのような事で自らの通報だったようです。

警察がかけつけても、言動がおかしいと任意で検査を受けて陽性なのに

陽性は絶対ない!とブログを更新したり…

聞いてるだけでおかしな言動ですよね。

盗聴されてるとか、もう幻覚ばかりになって何が現実で何が幻覚かも分からなくなっていたのでしょうか?

逮捕されて車に乗っている姿は、目が虚というか生気がない魂が抜けたようにも見えました。

 

ASKA58歳、50代の再犯率は?!

近頃、アラフィフ世代に多くなってきているようですが

再犯率に驚きで50代の再犯率は実に80%以上だそうです。

年齢とともに依存性が高くなってしまうようですね。

 

アラフォーやアラフィフ世代の使用が増えてきているのはなぜでしょうか?

仕事、家庭、子供の事、人間関係の問題を抱える事が多い世代なのかもしれませんよね、

頑張ってきたのに自分の望んだ状況と違うとか。

そして、私も感じるんですが 時代とか世代ってあるじゃないですか

今私が20代だったら…、とか もっと体力あったらなーとか…

今の若い世代はいいなぁ、とか…。

色々複雑な気持ちがからまって、現実逃避したくなったり

まだまだやれると思う気持ちですがりたくなったり、するのかなぁと考えたりしました。

きっと最初は一瞬の気持ちの寄りかかりなんでしょうね。

でも、一生の問題になってしまう恐ろしい事です。

再犯率を見ても、一度手を染めてしまうと抜け出すのはかなり難しいようです。

 

今回ASKAさんも、家族の理解や協力も得ていたり、施設などに入っていたにもかかわらず2年半で

発覚したんですが、もっと前から使用はしていたのでしょう。

Sponsored Link

ASKAの新しい曲は神秘的!?

新しい曲を作って、アルバムまで出す意欲を見せていたASKAさんですが

今回の曲は神秘的なものが多かったそうです。

その中に「2020年東京オリンピック」と題した曲もあったそうですが、とてもオリンピックのテーマ曲とは思えないものだったとか…

何か、瞑想や妄想?じみた感じに変わったのか??

"ASKAってこんな曲も作るんだ"と思うようなイメージない曲ばかりだったそうです。

幻聴とかあって変な事なってたのかな…

 

曲作りをし始めた事が、再犯のきっかけになったのかもしれないですね

いい曲を作りたいとか、作らなければ、復帰したいという強い思いが自分で自分を追い立ててしまったのかもしれません。

 

なんか、自分には愛した人がいたとして その人を今も1日たりとも思わない日はなく…、その人への思いを書いた曲でアルバムを作りたいとか

も言ってたみたいで、もう理解難しい状態ですね。

せっかく待っていた人もいたのに、残念です。

 

おわりに

約2年半で再逮捕となってしまったASKAさん、せっかく作った曲も世に出ることはなくなってしまいました。

50代の再犯率の高さを見ても、断絶はなかなか難しい事なんでしょうか、そこをなんとか頑張ってほしいという気持ちもあったので本当に残念ですよね。

人は弱いけど、せっかく生まれてきたのに自分で人生を捨ててしまうなんて…。

家族も裏切り、協力的だった子供達のショックも大きいのでは…、とうとう離婚という事になるかもしてませんね。

実刑を受けて、今度こそ厚生できるのでしょうか…

 

 

 

 

Sponsored Link

-歌手

Copyright© maneebright365 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.